新型コロナウイルス感染症に関する経過報告

平素は格別のご理解とご支援を賜り、心より厚く御礼申し上げます。
この度の当施設におけるクラスター発生により、利用者様及びご家族様、関係する多くの皆様に多大なるご心配とご迷惑をお掛けしておりますことを、心より深くお詫び申し上げます。
クラスター発生から本日までの状況についてご報告致します。

  • 11月27日(金) 特養入所者様 4名 の陽性を確認。
  • 11月28日(土) 特養入所者様 2名 の陽性を確認。
  • 11月29日(日) 特養入所者様 13名 の陽性を確認。
  • 12月1日(火) 特養入所者様 4名 の陽性を確認。
  • 12月4日(金) 特養入所者様 2名 の陽性を確認。
    (上記2名のうち、1名の入所者様は施設でご逝去されました)
  • 12月7日(月) ショートステイ利用者様 1名 の陽性を確認。
  • 12月8日(火) 特養入所者様 1名、ショートステイ利用者様 1名 の陽性を確認。

現時点、特養入所者様26名(内1名死亡、1名入院中)、ショートステイ利用者様2名、特養職員11名、デイサービス職員1名の陽性を確認しております。

法人内部の他部署からの応援に加えて、本日から外部法人から2名応援派遣して頂き、利用者様のケアを少しずつ通常に近づけられるよう尽力しております。
陽性と判明した利用者様は、市内医療機関の受け入れ体制が逼迫していることから、高度治療を必要とする方のみ入院となり、大変申し訳ございませんが施設内で定期的な医師による診察と検査、医療提供となりますことを何卒ご理解下さい。
クラスター発生から2週間が経ちましたが、今時期の新型コロナウイルスは大変感染力が強い事、潜伏期間が1~14日間と長く、当施設は従来型であるため多床室が多いために、収束に時間を要している状況です。
多くの皆様からの励ましや労いの言葉、お心遣いが職員の心の支えとなっております。皆様に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございます。
一日も早い収束に向けて職員一丸となって注力しておりますので、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ご不明な点やお気づきの点がございましたら、下記までお問い合わせ下さい。

【お問い合わせ先】
デイサービス ひだまり
担当者:遠藤・落合
連絡先:011-387-2556

新型コロナウイルス感染症に関する経過報告